ヘアーサロン ノリモトは、髪の毛を切るだけでなく増やせる床屋です。

こんにちは。

浜松市の床屋 乗本和男です。

お客さんが1番気にしてるのが、自分で見えない頭頂部から後頭部のつむじのあたりなんです。なんで気にしているのかというと、髪の毛を洗っていると、つむじのあたりだけがやけに毛が少なく感じるからなんですよね。僕もお客さんの気持ちを察して、薄くなったところと周りの厚い所との差を無くすように、毛をすいたり短くして目立たなくするようにしています。でもなかなかそんなに隠しきれないことも多いんですよね。

先日来店されたお客さんも、色々な人と出会う仕事をしているんです。その時に相手の目線が自分の頭頂部から後頭部に移って行くのが分かるみたいんです。そんなに気にしなくてもいいじゃんて思うかもしれませんが、本人にしたら切実な悩みなんですよね。やはり見られている(カッコいい訳ではない)視線は、自分が気になる気にしているからそう感じるんです。

その悩みを解決するために発毛剤等を使ってはみるんだけど、長続気しないし発毛が自分で納得できるほどの効果を得ることができない。それに時間もかかるからね。でもこの発毛剤やホルモン抑制剤(ホルモンの関係で毛が抜けることを抑える)を、毛が生えてくるというより、今の状態を維持して行くって考えたら最高のアイテムなんです。ですから養毛剤では期待できない維持も、ミノキシジルが入った発毛剤なら期待できます。

でも多少の発毛だけでは、気になるところを隠せないんですよね。そこで提案させていただいたのが「増毛エクステ コンビニつけ毛」なんです。丈夫な髪の毛を1本選び、その毛に4本つけていきます。すると1本が5本になる訳ですよね。そうやって増やしていき、お客さんが頭頂部から後頭部が気にならなくなるということなんです。

これでお客さんは、もう後ろからの目線を気にしないですみますよね。ヘアーサロン ノリモトは、髪の毛を切るだけではなく増やせる床屋です。

増毛エクステ「コンビニつけ毛」の不安や質問を書きました。

コンビニつけ毛」は、増えたなって感じれる本数の目安は480本。

この本数の施術は1時間でできます。値段は税込で¥18,000です。

 「コンビニつけ毛」のことをもっと知りたい方、気になる方は「お問い合わせフォーム」からお気軽にご相談くださいね。

f:id:ayuturi40:20170128175652p:plain

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ