増毛エクステ「コンビニつけ毛」は、日焼けによる脱毛を防ぎます。

今日から梅雨が明けたみたいに、暑くなりました。まだ梅雨明け宣言は出てませんが、今週には梅雨も明けそうです。そうなると気になるのが太陽の陽射しなんですよね。紫外線などによる日焼けで、お肌にシミやソバカスができやすくなります。お肌というと、どうしても顔とか腕が気になるところですが、実は頭皮も日に焼けてしまうんですよ。

先日来店してくれたお客さんが「ゴルフに行く時にキャップではなくてサンバイザーを被って行きたんだよね。」っていうんです。でもそのお客さん少し気になることがありました。それは髪の毛が細く薄くなり、太陽の紫外線がもろに頭皮に当たってしまうんです。知っての通りサンバイザーは、顔だけを少し隠すようになっていて、頭頂部は隠れません。ですから熱い陽射しが頭皮に直に当たってしまうんです。

「そんなの当たった方が発育も良くなりそうだし、頭皮を殺菌してくれそうだから、気にしなっくていいんじゃない」って思うかもしれません。でもねお肌と一緒で、紫外線によって頭皮だけならまだしも、毛根もかなりのダメージを受けてしまうんですよ。

「頭皮が日に焼けると、頭皮が炎症を起こしバリヤ機能が破壊されて乾燥してしまい、フケかゆみが出るんです。この状態が続くと毛根がダメージを受け、健康な髪の毛が生えてこなくなり、抜け毛や薄毛をどんどん誘発する可能性がるんです」

地肌が透けて見えるような薄毛の方、分け目がしっかりとついてしまって地肌の見える方、つむじの割れ目が気になる方、髪の毛にボリュームがなくなってしまった方、髪の毛が細くなってしまった方・・・。

帽子をかぶるのが嫌な方には、増毛エクステ「コンビニつけ毛」を気にってもらっています。1時間に480本(18000円税込)という、時間も早くその場で髪の毛を足すことができるんですよ。夏の暑い陽射しから頭皮と毛根を守る 増毛エクステ「コンビニつけ毛」の紹介でした。

増毛エクステ「コンビニつけ毛」の不安や質問を書きました。

コンビニつけ毛」は、増えたなって感じれる本数の目安は480本。

この本数の施術は1時間でできます。値段は税込で¥18,000です。

 「コンビニつけ毛」のことをもっと知りたい方、気になる方は「お問い合わせフォーム」からお気軽にご相談くださいね。

f:id:ayuturi40:20170128175652p:plain

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ