好きなものを共感できるお客さんとの時間は凄く楽しい。

昨日来店してくれたお客さん、車で2時間もかけてわざわざ来てくれます。もちろん店に髪の毛を綺麗にしたくて来るのは当たり前なんだけど、そればかりではないんですよね。僕と大好きなエルヴィス・プレスリーの話をすることを楽しみにしているんです。

僕の店に来る目的はカットでもヘアカラーでもなく、増毛エクステ「コンビニつけ毛」を施術しに来てくれるんですよね。もちろんその時に、ヘアカットをすることもありますが、増毛エクステがメインなんです。人と合う仕事柄、自分の頭頂部が薄くなっていることにを凄く気にしているんです。女性でも髪の毛が華麗で薄くなることがあります。そんな時に少しだけ目立たなように隠したいそんな気持ちで来店されるんですよね。

でもそのお客さとは施術している間、ずっとある人の話で盛り上がるんです。その人とは僕の大好きなエルヴィス・プレスリーのことなんですよ。お客さんも若い頃からお姉さんの影響で、当時流行っていたロカビリー1960年頃の音楽から、その当時絶大な人気のあったエルヴィスに首ったけだったみたいなんです。

家ではお父さんが厳しくて、まだ腰を振って歌うエルヴィスのステージが、よろしくないと考えている時代に、音楽を聴くのを反対されるから、いつも聴けるようにレコード店でバイトをしていたくらい好きなんです。僕もそこそこ知っているんですが、リアルタイムで接した人は、やっぱり思いの強さが半端ないんですよね。

そんなエルヴィスのことや思い出の話をしていると、言葉が他のことを話す時よりも、イキイキしているんです。その話し方に気持ちが入っているのが凄く分かるんですよね。エルヴィスの結婚や子供のこと、他の人が聞いたらあまり面白くないことも興味津々で一緒に話しているんです。増毛エクステ「コンビニつけ毛」を3シートやらせてもらう間、約1時間ちょっと2人で盛り上がります。

 

そんなお客さんを見てると、お客さんの髪の毛を増やしているだけではないんだなって、お客さんの大好きなエルヴィスワールドを共感して、楽しんでもらっているんだなってことです。
僕も来店してくれるのが楽しみでしょうがない。またエルヴィスの話で盛り上がりたいです。

手軽増毛法「コンビニつけ毛」の不安や質問を書きました。

コンビニつけ毛」は、増えたなって感じれる本数の目安は480本。

この本数の施術は1時間でできます。値段は税込で¥18,000です。

 「コンビニつけ毛」のことをもっと知りたい方、気になる方は「お問い合わせフォーム」からお気軽にご相談くださいね。

f:id:ayuturi40:20170128175652p:plain

 

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ