夏にぴったり、涼しげな「 ツーブロック リーゼント!」

こんにちは。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

暑くなって来ました。いよいよ夏の到来ですね。今日の佐久間町の最高予想気温は34℃と、強烈な暑さを提示してきたんですが、佐久間町は元々 盆地の地形のために、熱が逃げにくく溜まり安いんです。ですから毎年、何回かは最高気温が日本でも高い地域として、ニュースに出る時があるですよね。

そんな町で床屋をやっていて、この時期に人気があるのが「かき氷シャンプー」です。本物の氷をかき氷機にかけて、それにシロップの代わりに、美味しそうな香りのクリームズクリームという泡が出ないシャンンプーをかけて頭を洗うんです。

その時にめちゃ冷たい感じがするんだけど、実はそれほど極端に冷たくないんですよね。そレは頭って体温が高いんですよ。ですからかき氷シャンプーを乗せた時に、一瞬はひやっとするんだけど、それほど冷たくは感じないんです。でもかき氷を食べるよりも、体温は一気に下がる感じがして気持ちがいいです。

さてちょっと脱線してしまいましたが、ヘアースタイルでもこうやって、涼しさを感じることができるです。それは裾を短く刈り上げるってことなんでよね。うちのお客さんの中にも、刈り上げることが苦手な人もいます。自分の中で似合わないって感じているんですよね。

でもそれってほとんど自分の取り越し苦労がほとんどです。裾をしっかりと刈り上げることは、通気性も良くなり、特に汗かきの人には、裾に汗が溜まり炎症を起こすのを防ぐこともできます。そして何よりも見ていても清々しくて気持ちがい感じがします。

そんな暑い夏にぴったりなヘアースタイルの刈り上げですが、特にオールディーズやロカビリーなどリーゼントをこよなく愛する人にもオススメなのが、ツーブロックヘアーのリーゼントです。裾は短く刈り上げて、フロント(ポンパドール)を残す感じでカットします。しすると、フロントだけ高さが出て、裾はスッキリとした感じになるんですよね。

普段は下ろすと普通のツーブロックヘアーで、上にあげるとリーゼントになる。そんな涼しげなツーブロック リーゼントは、夏にぴったりのクールビス ヘアーで、爽やかなリーゼントボーイにしてくれます。

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ