7月5日(日曜日)のオールディーズライブは、新しいチャレンジの日。

コロナウイルスで延期になった「ザ・クレリックス/オールディーズ ナイト」が、いよいよ7月5日(日曜日)に開催されることになりました。でもこの日本の状態をみると、まだまだ油断はできませんが、前向きな気持ちがないと、皆んなネガティブ思考になってしまいます。気持ちも沈んでいってしまうんですよね。ですからこのくらいの時期なら、なんとか大丈夫という目標を持って、自分の楽しみの目標を見つけたら毎日を頑張ってほしいです。

そんな7月5日日曜日は、丁度僕たちの休日ということも重なり、気持ち的にも楽な感じで参加することができるんです。1月25日の豊橋でのライブで、ヘアーショーと「リーゼント&ピンナップ」のセットをやったことで、オールディーズライブを企画している方から、こういった依頼を受けることができるようになリました。この仕事を通して、多くのオールディーズファンに、ライブでリーゼントやピンナップで楽しむことを知ってもらえたら嬉しいです。

さて楽しみなザ・クレリックスさんのライブですが、今回はヘアーセットショーだけではなく、僕も2曲ほど歌わせてもらうことになったんです。2月に静岡のライブで歌わせていただき、2月の終わりにも大府のライブで歌わせてもらいました。まだ生バンドで歌うことに慣れてはいませんが、自分が歌う歌でノリノリに踊ってくれるお客さんを見ると、めちゃテンションが上がって楽しくなるですよね。

でも今まではライブでヘアーショー、そして歌を別々に歌うだけでしたが、今回は歌ってセットショーしてという初めても試みなんです。これもザ・クレリックスさんの単独ライブだからできる、時間の使い方と演出なんですよね。でも歌うのは別としても、こうやってライブをやって、オールディーズの良さをどんどん広めて行くバンドのお手伝いができて凄く嬉しいんです。自分もこういったバンドの方々と一緒に、リーゼントやピンナップのカッコ良さと、ライブでやると気分が盛り上がるということを知ってもらうために、これからもオールディーズライブを盛り上げるお手伝いをしていきたいです。

それでは「7月5日(日曜日)PM6:00〜 OPEN」岡崎市のライブハウス「FUNKY  GOOD  TIME」でお待ちしております。

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ