風邪・ウイルスの予防に、免疫力を落とさないためのクリームズクリーム。

こんにちは。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

今は世界に広がっているコロナウイルスには、まず自分の体の中にある免疫力を落とさないことが大事だと、森田洋之医師がブログに書いてありました。きっとこのコロナウイルスだけではなくて、色々な病原体に対しても、自分の持っている免疫力が大事になってくるんです。そんな免疫力を落とさない様にするための方法があるんです。

・夜更かしをしない。
・暴飲暴食をしない。
・過重労働をしない。
・ストレスを溜め込まない
など規則正しい睡眠・食生活など、普通のことを心がけたいところです。(森田洋之医師より)

普段からこういったことをに気をつけていれば、色々な病原体が体の中に入り込むことは、容易なことではなくなり、健康を維持していけるかもしれません。実際にインフルエンザやノロウイルスは、そこら辺に当たり前にいるウイルスなんです。ですから誰にでも感染するわけではないんですよね。体の免疫力が落ちた人の体に入り込んで、色々な悪さをするわけなんです。

これは身体の中の免疫力だけの話しではないと思うんです。外気と接触している皮膚も関係あるんですよね。前からブログにも書いている様に頭皮や皮膚には常在菌という菌が棲息していて、頭皮や皮膚に付着しようとする病原体を、バリヤを張って阻止てくれているんです。ですからこの常在菌を大事にしないと、病原体の身体への侵入を許してしまうことに成りかねないかもしれません。

ではどうしたら常在菌のバリヤ効果を落とさない様にしたらいいのかと言いますと、まずはさっき書いたいたよに身体の免疫力を落とさないこと、そして泡が出る強い洗浄力の洗剤剤(シャンプーや石鹸など)で、ゴシゴシと身体や頭皮を洗わないでほしいということです。でも湯洗だけでは、どうしても綺麗に流しきれずに、汚れが残ってしまう場合があります。相当丁寧に洗わないと汚れを落とすことは難しいかなって思うんです。

そこでクリームで全身を洗う洗浄剤 「クリームズクリーム 」を使ってもらっているお客さんのほとんどが、肌が弱く乾燥してカサカサになっている方が多いんですが、使用した後は、みなさんしっとりしてツルツルになるって言っているんですよね。


クリームズクリームは劣化した油や汚れだけを、乳化という形で分解して流し出し、肌を守るバリヤはしっかりと残してくれるんです。ですからカサカサした肌などが、ツルツルとした肌になるんです。それに保湿力の高い化粧品に使われている成分が入っているからなんですよね。

まずは肌と頭皮の免疫力を落とさない方法を考えてほしいなって思います。

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ