増毛エクステ「コンビニつけ毛」で、ポンパドールの高さを出せ!

こんにちは。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

50歳を超えてくると、男女とも髪の毛にボリュームがなくなって来ます。今までは何も気にしないで、髪の毛にボリュームがあるから直ぐにセットが決まったのに、今ではなかなか上手く決まらなくなったという人いませんか?まさかの僕がそうなんですが、ついこないだまで嫁さんにヘアーカットしてもらう時には、髪の毛が多過ぎてモコモコしてたので梳いてもらっていたんです。それがなんと梳くのをやめてもらっているんですよね。おじいちゃんに似せているから髪は少なくならないと思ってました。自分がなんで?っていう気持ちが強いんですよ。

(イメージです)

床屋や美容室に行って、今まで梳いてもらっていたのに、「もう少なくなってしまったから梳かないでほしい」なんて注文する方も多いかもしれません。これは色々な理由でなるのですが、大きく分けるとやはり加齢よる脱毛と考えていいです。ですから男性ばかりではなく、女性でも髪の毛が細くなり、ボリュームが出にくくなった人が多くなる年齢なんですよね。

(イメージです)

ただでさえボリュームのほしいリーゼントなんかは、死活問題になってしまいます。1番髪の毛がほしいところがフロントの部分です。ここはねポンパードールといって、リーゼントの1番の名称といっていいほどカッコを良く見せる場所なんです。そこにボリュームがなくなってくると、リーゼントが決まらないんですよね。これは女性にも言える事です。ボリュームが無くなることで、ポンパドールの高さを出すことができなくなります。

(イメージです)

そんな時には、髪の毛に4本の人工毛を結びつける、増毛エクステ「コンビニつけ毛」を付けることで、ペタンとした髪の毛にボリュームを持たせて、カッコいい高さのポンパドールを作ることができます。ライブに行くといつも聞くのが「髪の毛にボリュームがなくなったから、リーゼントがカッコよく作れない」なんですよね。そんなあなたに一言「増毛エクステ コンビニつけ毛 で、高さのあるポンパドールを作ってもらいたい」そんな気持ちでいます。
もしポンパドールの高さを出しにくくなったら連絡くださいね。お待ちしております。

増毛エクステ「コンビニつけ毛」の不安や質問を書きました。

増毛エクステ「コンビニつけ毛」は、増えたなって感じれる本数の目安は480本。

この本数の施術は1時間でできます。値段は税別で¥18,000です。

増毛エクステ「コンビニつけ毛」のことをもっと知りたい方、気になる方は「お問い合わせフォーム」からお気軽にご相談くださいね。

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ