クリームズクリームは、頭皮が敏感な人にぴったりの全身洗浄剤!

こんにちは。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

郵便局の配達の人に多い頭皮のカサカサは、長い時間ヘメットを被るために起きる現象だと、郵便局の人がヘアーカットに来て言うんです。どうしてとうと、夏でも冬でも長い間しっかりと頭を覆うヘルメットは、どうしても頭皮から出る汗を排出出来ないで、中で蒸れてしまうんですよね。それによってバイキンが繁殖して起きると思うんです。でも誰でも起きるわけではないんです。起きる人には必ず共通点があるんですよね。それは体の疲れから免疫下がってしまっているんですよ。

実は頭皮には頭を雑菌から守ってくれる常在菌という頭皮の免疫と言われている菌が住みついているんです。それが頭皮の油などの汚れを食べて、グリセリンを排出して頭皮にバリヤを張って守ってくれているんですよ。その常在菌の力が体調の変化によって数が減ってしまったりすると、減ってしまった部分に雑菌がついて繁殖して、肌がカサカサしたりしてしまうんです。

そんなカサカサした肌を綺麗に洗い流したいと、強烈な洗浄力を持っている泡が出る界面活性剤のシャンプーでゴシゴシ洗うと、もっと頭皮のバリヤが取れてしまい、カサカサした頭皮が増えて来てしまうんです。特にお客さんで多いのが、頭皮が白くカサカサした方なんです。やはり聞いてみると、毎日のように強い洗浄力のシャンプーでゴシゴシ洗っているんですよね。

(クリームズクリーム 336pins シャンプーブラシ は肌に優しいブラシです)

そんなお客さんに、なぜ頭皮がこんな風になるのか理解してもらい、保湿力の高い化粧品に使われている成分が入ったクリームズクリームを使ってもらったんです。僕は何人もこんな白くカサカサになった肌の方に、刺激の少ないクリームズクリームを紹介してきました。ただびっくりすることに、ほとんどお客さんの白くカサカサしてた頭皮が、綺麗なツルツルした頭皮に変わっていくんです。やはり強い洗浄力のシャンプーで洗うことが、頭皮にはあまりよくないんです。

今日来店してくれたお客さんも「綺麗になったよ、ありがとう」って喜んでくれました。今でもヘルメットを被って配達をしていますが、カサカサだった頭皮が綺麗にツルツルしています。やっぱり大事なのは頭皮の汚れから何から全てを流し出すのではなく、汚れたものは流し、肌に大事なものはしっかり残す、このクリームズクリームの作用が頭皮には必要だって改めて思いました。

(肌の弱い出向くんも、奥さんと愛用してくれてます)

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ