めちゃ気持ちがいい「クリームズクリーム シャンプーブラシ」の登場です。

こんにちは。

浜松市佐久間町のヘアーサロン店長 乗本和男です。

店の店販で1番売れている「クリームズクリーム」の仲間が、また新しく増えました。それは頭皮と髪の毛を洗う時に使うシャンプーブラシです。今までのシャンプーブラシとは違い、マッサージする1本1本の毛先が、焼玉といって職人さんの手によって作られた丸い玉が、今まで感じたことのない心地よさを体感させてくれます。僕も使ってみてその気持ち良さにビックリしました。そんな気持ちいいものを僕だけではなく、もっとお客さんにと早速使ったら「これ気持ちがいいなー!」って、即買いしてくれたくらいなんです。

今まで僕の店で使っていたシャンプーブラシは1個150円(税別)のものだったんですよね。それの毛先は硬くて頭が痒くてたまらない人には、最高のシャンプーブラシでした。でもね硬いだけに、頭皮を傷つけてしまうんですよ。傷つけるとどうなるかっていうと、毛根が傷つき発毛する力や、傷がついたことで炎症が起きる場合があるんです。ブラシを使わなくても、爪を立てて洗ったり強くゴシゴシ洗う人は、毛根や頭皮を傷つけるので気をつけてほしいです。

そんなゴシゴシ洗ってしまう人に使ってほしいのがこのシャンプーブラシです。

使って見るとわかるけど、さっき書いた焼玉という毛先の丸いところが、頭皮や毛根を優しく刺激して、マッサージしてくれます。ブラシの毛の硬さがまた丁度いい硬さなんですよ。だから焼玉が頭皮に当たるのが凄く気持ちがいいです。それに何よりこのシャンプーブラシは、持ちやすいように作られています。そして力のない女性でも程よい力が頭皮にかかるような重さになっているんです。

そしてこのクリームズクリームシリーズのシャンプーブラシのキャッチコピーがなかなか面白い!

「頭皮・頭髪を手で洗うことは、歯を手で磨いているような感覚かもしれない」

そうやって考えてみると、確かにこのシャンプーブラシを使うことで、こんなイメージが湧いて来ます。シャンプーをする時くらい楽に気持ちく洗いたい。そんなことを実現したシャンプーブラシの紹介でした。

1個 1650円 (税込)

本当に気持ちがいいんですよ。

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ