草刈和男もビックリ!高性能 草刈ローター「マギーカッター」

こんにちは。

浜松市の山奥の床屋の店長 乗本和男です。

凄い草刈機のローターが出来上がりました。この草刈機のローター(草刈機の回転して刈るところ)はもう3年前から、地元のおじさんが研究を重ね幾度も試作品を作り、試行錯誤しながら出来上がったものなんです。それも特許をとるという素晴らしいものなんですよね。まだ発売前なのに全国から注文が来るみたいなんです。

 

僕がこの草刈機ロータを知ったのが、2年くらい前ですかね。お客さんとして来てくれていたおじさんが、僕が草刈りをやるのに、面倒だし本当はやりたくないんですよね。なんて文句ばかりいっていたら、お客さんが「あのねまだ試作品だけど、よく刈れる草刈機のローターがあるんだけど、使ってみる?」って言ってくれたんです。そしてその仕組みを僕に教えてくれんですが、凄く簡単なシステムなんですよね。その上に効率がいいという優れものなんです。

初めて聞いた時に感動して「これをSNSに投稿してもいいですか?」と聞いたら、実は特許を申請してるから待ってくれと言われ、みんなに教えたくてウズウズしていたんですよ。だって地元のおじさんの発明したものですからね。早く紹介したいって気持ちになるんです。それから1年が過ぎて、新しくなって行く試作品を使わせてもらっていたら、いよいよ特許が取れました。

それから僕もSNSでそのロータをアップしたりしていたんですが、まだまだおじさんが作りたかったローターにはなってなかったんですよね。実はおじさんはお金儲けで作ってないんです。草刈りをしていて、こんなローターでは草を刈るのに皆んな大変だし、使いにくいよなーって感じて、それなら自分が使いやすいものを作ろうって開発したんです。ですから基本、時間と投資を惜しまないんです。

今1番悩んでいるのが、作ってくれる工場をどこにするかなんですよね。ステンレスで作るために、値段が凄く高くなるらしんです。大きな会社から注文で、お金はいくらでもいいとは言われているんですが、なるべく一般の人に使って欲しいということで、一生懸命安く作っている工場を探しています。僕らでも気軽に買うことができくらいの値段に、早くなるのが待ち遠しいです。

 

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ