浜松市の田舎の情報誌「キラ☆クニ」が出来上がりました。

浜松市の山奥からこんにちは。

佐久間町で床屋をやっている 乗本和男です。

浜松市の山奥・田舎をもっと都会に人に知ってもらおう。という企画から「キラ☆クニ」という情報誌が出来上がりました。情報誌と言っても、田舎に遊びに来た時に「この町を探索したいけど、どこに行っていいか分からない」なんて時に、田舎に店を出しその地域を熟知している商売屋さんのところに行って、聞いてもらうという情報誌なんです。でもこの「キラ☆クニ」は、実は中山間地域に移住したい方の、後押しというか導く役割もあるんですよね。

例えば僕が住む町佐久間町浦川に、住みたいという移住希望者がいるとするじゃないですか、その人がこの町を見学する際には、町の素晴らしいことや、色々な行事などを伝えることで、もっと気軽に身近な町に感じてもらえるようにしてもらうことが仕事なです。逆にいうと、僕の伝え方によって移住をするのかしないのかが、決まるような感じになるので(かなり大袈裟 笑)考えたらかなり重要な仕事になるんですよね。

ただこの役目をもらった時に思ったのが、もっと佐久間町浦川のいいところを、 SNSで発信をしなくてはいけないなってことです。もし移住を希望している方なら、SNSをやっていること多いはずです。ですからこの町に興味をもってもらえるようなことを、もっと発信しないと。それを見た方が浦川に足を運び、僕の店によってくれて、詳しいことを聞いて、もっとこの町が好きになり興味を持ってくれたいいなって思います。

まずは来店してくれる地元のお客さんに耳よりな情報を聞いて、それをどんどんと発信し移住したくなるようにしていきたいです。それにこれがウェルカム集落に繋がっていくようにしていきたいですね。
来月にはウェルカム集落の認可が降りている、町区の自治会MAPの下書きができます。それをもう1度見直して、移住希望者に分りやすいようにしていきます。来春には移住者が魅力を感じる町を、お伝えできるようにしたいです。

 

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ