お客さんの好みで使い分けて欲しい「増毛エクステ コンビニつけ毛とウイッグ」

こんにちは。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

加齢によって、髪の毛が薄くなったりボリュームがなくなって来るのは、いくつかの原因があります。その原因が分かり処置をしても、髪の毛が増えて来ないこともあるんです。それは同じ原因でも、個人によって少しずつ違うからなんですよね。そんなことを気にしなくても、確実に増やせる方法があります。それは僕と嫁さんがやっている「増毛エクステ コンビニつけ毛」と「ウイッグ」なんです。

(720本を増毛いたしました。自然な感じで増やせます)

お客さんの中には髪の毛が弱くなり、地肌が透けて見えるようになってしまった方がいます。そんな方の中でも毛根がまだしっかりしている場合は「増毛エクステ コンビニつけ毛」を紹介しています。その理由としいて髪の毛は脱毛して数が少なくなったけど、まだ毛根がしっかりしていたら、その髪の毛に増毛エクステを結び付けれるからなんですよね。それによって自然な仕上がりになり、なんの手間もかからないヘアスタイルを作ることができます。

そして毛根もかなり弱ってしまった場合は、ウイッグを紹介させてもらってます。嫁さんが扱っているウイッグは、毛量も普通のものよりも数が少なめでスッキリしています。そのおかげで頭に被した時に、浮いたような違和感のあるヘアスタイルになりにくいんです。ですから自分で被りブラシでといただけで自然な形になるんですよ。

でも僕がこうやってお客さんにお伝えしても、お客さんの考えや好みによって、パターンが変わって来ます。先日のお客さんは、いつも「増毛エクステ コンビニつけ毛」を施術しているのですが、ウイッグもやってみたらどうかと紹介したところ、ウイッグより増毛エクステの方がいいと言われました。
そのお客さんは被るということに、少し違和感がるのかも知れませんね。

薄毛を隠し自然な仕上がりで手間いらずな「増毛エクステ コンビニつけ毛」と、ワンタッチで簡単に自然なヘアスタイルが作れる「ウイッグ」の紹介でした。もしご自分の髪の毛が薄くなり、ボリュームが無くなったと感じたらご相談くださいね。あなたに合った髪の毛の増やし方をお伝えいたします。

増毛エクステ「コンビニつけ毛」の不安や質問を書きました。

* 増毛エクステ コンビニつけ毛」は、増えたなって感じれる本数の目安は480本。

この本数の施術は1時間でできます。値段は税別で¥18,000です。

 「コンビニつけ毛」のことをもっと知りたい方、気になる方は「お問い合わせフォーム」からお気軽にご相談くださいね

* 女性用の部分ウイッグは¥19800〜(税別)から販売しております。

ウイッグ ソムリエの嫁さんが、あたなに合ったウイッグを紹介するので、安心してご相談いただけます。

 この記事の投稿者

乗本和男

浜松市の山奥にある佐久間町というところでフィフティーズな床屋 「ヘアーサロンノリモト」を営んでいます。フィフティーズ・ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています! フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ