はだっち、山奥の床屋へ「いらっしゃいませ〜」

「はだっち」こと羽田敬太郎さんが山奥まで来てくれましたー。はだっちとは去年の浜松エクスマ ライヴで初めてお会いしたんです。まーお会いしたと言っても、はだっちが主催でエクスマ ライヴを運営してたので、ただ僕は遠くでその姿を見ていただけですが、今回はあの有名な今では人気すぎてなかなか手に入らない(そんなことないか)コブの付いた歯ブラシこと、コブラシを持って来てくれるということで、初めてしっかりと会えることになりました。

コブラシとの出会い

11月22日のはだっちのブログを見ると、なにやら歯ブラシのようなものが、なんだろうなって思いブログに入っていったんです。そしたら歯ブラシの頭の所にコブがついたブラシを紹介していたんです。読んでいくとなんとも面白そうな歯ブラシ!この歯ブラシを使っていると「ほうれい線」が薄くなっていく感じがするというのです。

こちらがはだっちのコブラシのブログです。

正直な話し僕もほうれい線は気になっていたし、お客さんも見てみるとほうれい線の方が見えるので、これはそんなことが期待できるのだったら、自分も使いたいしお客さんにも紹介したいなって考えたんですよね。それに値段も手頃だし何と言っても面白い!この思い白いのにすぐひかれたんですよ。これって結構お客さんに紹介すると、みんな面白がって喜んでくれそうなそんな感じがしたんです。

はだっちに連絡

そこで早速はだっちにメッセンジャーでメールしました。すぐさま返事をくれて僕のところに送ってくれるというんです。もちろん僕の店があるところは山奥ですんで、はだっちが届けてくれることはないと思ったら、送るはずのコブブラシを店まで持って来てくれるというんです。あるいみ美容関係の商材屋の方はほとんど来てくれたことがないので、久しぶりの美容商材屋さんの来店です。

お客さんのキャンセルで15時に1時間空いたので、早速メールしてこの時間に来てもらえることになったんです。待つこと15時ちゃんと店の前に車を止めて来てくれました。久しぶりのはだっちでしたが、 SNSでいつも見てるんでそんなに新鮮ではないんですよね(笑)まず到着するやいなや「凄いところだね。大変なところでお仕事されてるね」と労いの言葉いただきました。

正直な話し人がいません(笑)よく商売やってるなって言われても「その通りです。」と答えるだけでーす。でも色々なところからお客さんが来てくれるので、なんとかやっていけるんですよねって話させてもらいました。それから目的のコブブラシのことはそれほど熱く話さなかったですが、やはりはだっちはエクスマ塾生の先輩なので、エクスマ関係のことの話で盛り上がったんですよね。

そんなはだっちもせっかく来てもらったんで、エルヴィスになっていただきました。なかなかやってみると似合うものです。様になってましたねー。本当はコブラシのことも書きたかったんですが、長くなりそうなので、今回ははだっちがが山奥までわざわざ来てくれたお礼を書きました。本当にはだっちに会えて良かったです。またよろしくお願いします。

 この記事の投稿者

乗本和男

フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ