2日間の93期大阪エクスマ塾が無事に過ごせました

今回はまじにヤバかった!このヤバイというのは、実は昨日今日でエクスマ塾名物の「他者紹介」があったんです。「他者紹介」って何をするの?思っているあなた!聞いてくれてありがとうございます。エクスマ塾では名物として他人の紹介を10分間暗唱で紹介する勉強があるんです。なんのためにやるかなんですが、他人の紹介をすることで、相手の深い心の中の情報も聞き出すんですよね。

紹介したい相手の情報を聞き出したら、それを収集するです。そうする事で紹介したい相手の全てが分かってくるんですよね。それを編集していき、10分間の間で相手をの事を紹介出来るようにするんですよ。正直大変です。編集ができたら、発表できるように仕上げていくんです。

ぼくの紹介するのは、大阪のゴミ収集運搬業の社長を紹介することになったんです。相手を紹介する時って相手の情報があればあるほど嬉しいんだけど、今回の社長は半端なく情報がありすぎたんです。それも女性で綺麗なんだど、とんでもない経歴があるんですよ。

もちろん男女関係の事がメインなんだけど、その相手がニューハーフで社長さんが女性なのに攻める側なんですよ。もう、頭の中がパニックになり、色々と聞いたことが全てブッ飛ぶぐらいの衝撃を受けたんです。それから全く紹介が書けなくなってしまい。時間がどんどん無くなったて行くのに、全く「他者紹介」が書けないんですよね。

詰まってしまいましたが、最後は朝の時にアドリブに近い状態で、10分紹介に挑みなんとか無事に済ませることができました。しかし、疲れたー。今日はここまでで失礼します。おやすみなさい。

 この記事の投稿者

乗本和男

フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ