昨日は最高のバースデーサプライズだった、オールディーズ パーティー♬

昨日は多くの人にバースデーメッセージを頂いてありがとうございました。本当に嬉しかったです。この1年も思いっきりエルヴィっていきます。

 

さて昨日は仕事を早めに終わり、嫁さんと一緒に浜北に車を飛ばしたんです。実は僕のバースデーの日に、浜北プラザホテルで「オールディーズ サマー パーティー」が開催されるんです。このパーティーのことは毎年新聞で見かけてはいたんですが、まさか行けるとは考えていなかったんですよね。でもそんなパーティーに行くきっかけを作ってくれた人がいたんです。

それはオールディーズ好き友達の大ちゃん(松下大作さん)が、今度この浜北プラザホテルでオールディーズ パーティーがあるよって教えてくれたんです。気にはなっていたパーティーだったので、メッセンジャーを使いながら連絡を取り合い、参加させてもらうことにしました。店の営業日だし、行くなら泊まりになっちゃうから、思い切りがないとなかなかいけなんだよね。

 

そんなパーティーには嫁さんはノータッチ(好きでないから)だから、ホテルに着いたら部屋で待機してもらいました。それとは逆にはやる心を抑えきれない僕。大ちゃんと連絡を取ってパーティー会場に向かいました。ホテルの二階の大広間で大ちゃんが待っていてくれて、友達も紹介してもらいパーティー会場に入ったんです。

パーティー会場の中は老若男女が入り乱れ、でも昔は可愛かったであろう女性が多かったのは言うまでもありません。そんな会場はフリードリンクにバイキング方式で、美味しそうなものが並んでました。そんなつまみを少し取り、みんなと一緒にテーブルの上で生ビールで乾杯です。大ちゃんの友達や仕事仲間と、若い頃のロックンロールな話で盛り上がっているといよいよライブの始まりです。

 

まずはコニーフランシスの「バケーション」からのスタート!もう気分はツイストを踊りたくてたまらない気分になってきたんですよね。横に座ってる大ちゃんが「かーくん踊ろうか」って言ってくれて、そのままステージ前に、久しぶりに踊ったツイストも思うように足が動かず、ちょっと練習しておけばよかったって思っちゃった。そんなライブを堪能しながら、ノリノリで飲んでは踊りの繰り返し、これが最高に楽しくて時間が過ぎるのを忘れてました。

 

そしてステージで演奏してるボーカルの男性がいきなり「実は今日このオールディーズサマーライブの日に、誕生日の方がみえるんです。」なんて言い始めたんですよ。僕も「へー、オレと同じ誕生日の人がいるんだな」って嬉しくて喜んでいたんです。

そしたら男性が「なぜかその人の詳細がこちらに送られてきまして、その方は床屋さんなんですよ」そしたら大ちゃんとその友達がこっちを向いて「おめでとう!」って言ってくれたんですよね。「オレ?」ってビックリしながらステージに呼ばれ上がりました。

 

大ちゃんがサプライズで僕をビックリさせてくれたんです。恥ずかしいやら嬉しやら♬来場してくれた皆さんからハピーバースデー♬を熱唱してもらい、嬉しくてついつい頭を下げすぎてしまいました(笑)

 

こんなサプライズは初めてで、これもお客さんとして来てくれた大ちゃんのおかげ、本当にありがとうございました。昨日のバースデーは一生忘れません。本当に楽しかった。気の合う仲間と同じ時間を過ごすってやっぱ最高っす!。また大ちゃん来年も一緒に行こうね。ありがとうございました。

 この記事の投稿者

乗本和男

フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ