髪の毛が少ないと感じている方に、髪の毛を増やす方法をお伝えします。

来店してくれたお客さんが僕にこう言うんですよ「自分のウイークポイントを気してるから、人に会うとそこが1番初めに目がいくんですよね」って。そのお客さんのウイークポイントは髪の毛の量なんです。3人姉妹なんだけど、他の2人は髪の毛の量がいっぱいあるのに、お客さんだけなぜか髪の毛の量が少ないみたいなんです。だから余計に髪の毛の少ないのが気になって、そのウイークポイントとを気にするあまり、人を見ると必ず髪の毛の量に目がいってしまうみたいなんですよね。

そんな客さんですが、僕のお手軽増毛法「コンビニつけ毛」を気に入ってくれて、もう3年くらい通ってくれるんです。確かに髪の毛の数が少ないのですが、女性なので毛根はしっかりしているものが多いから、髪の毛の量を容易に増やすことができるんですよ。
まず髪の毛の量を増やす時には、お客さんの髪の毛の量をしっかり見て、どのくらいの本数を結べばお客さんが喜ぶ量を増やせるだろうかと考えるんです。そしてその量を計算してお客さんに「このくらの量を増やすので、金額はこのくらいになりますよ」と必ずお伝えします。決して安いものではないので、お客さんに納得してもらえないと良い仕事ができないんですよね。

今回は前回と同じ量をお客さんの髪の毛に施術させてもらったんです。僕がいつもブログ言っているのは、ただ髪の毛の量を増やせばいいと言うものではないと言うことなんですよ。お客さんが望んでいる髪の毛の増やしたい量ってあるんですよね。めちゃくちゃ増やせばそこばかり異常に盛り上がり、少なく過ぎたら増えたのか感じられなくなりますから、お客さんにとってどのくらいの量が1番適切なのか伝えることが大事なんです。

お客さんがいつも鑑を見て、1番気になるところを重点的に増やしていきます。そしてその周りもぼかしながら髪の毛の量を増やしていくんですよね。それによって髪の毛が少なくなっていたところの量が自然に増えて、お客さんのウイークポイントをなくすことができるんです。少ない髪の毛が増えたことで、気持ちも凄く明るくなると言ってくれました。そんなお客さんのウイークポイントをなくし、自信を持たせる仕事ができて嬉しいなって思います。

今回のお客さんは男性の方が480本増やし、女性の方は720本増やしました。
2人とも来店してくれた時の暗さが抜けて、明るくなった感じがします。ウイークポイントがなくなることで、こんなにも変わるんですね。

お手軽増毛法「コンビニつけ毛」の不安や質問を書きました。

コンビニつけ毛」は、増えたなって感じれる本数の目安は480本。

この本数の施術は1時間でできます。値段は税込で¥18,000です。

 「コンビニつけ毛」のことをもっと知りたい方、気になる方は「お問い合わせフォーム」からお気軽にご相談くださいね。

 この記事の投稿者

乗本和男

フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ