床屋ネタ, 趣味, 雑感

お客さんにいつまでも元気でいて貰いたい。そんな気持ちから「水素バー」を始めました。

こんにちは〜。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

美しくなるためにはまずは健康から

ボクの仕事は髪の毛をカットしたりして、容姿を美しくするのが仕事なんですよね。

でも美しくするのって外見だけすればいいってもんではないと考えているんです。

やっぱり本当に容姿が美しくなるためには、体の中も美しくならないと行けないじゃないかなって感じているんですよね

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/ayuturi40/20171004/20171004124533.jpg

そんなことをいつもお客さんの髪の毛をカットしながら考えていたんですよ。

それに小さなお子さんからお年寄りまで来てくれるボクの店だと、お年寄りの方が病気になったり、怪我をしたりと色々な理由で来れなくなることがあるんです。

そんなお年寄りの自宅に行っては髪の毛をカットして来るんですが、行くたびに「このおじいちゃんも元気だったら今までみたいにボクの店まで来れるのにな」って考えていたんですよねー。

嫁さんが元気になった

そんな思いでずっと仕事していていたんです。そして嫁さんがと名古屋のエステの先生のところに勉強に一緒に行った時に、そこの先生から体の健康のことを聞かれたんです。

ボクは個人的に色々と気をつけているんですが、嫁さんが体の調子が良くない時があるんですよ

f:id:ayuturi40:20171110193852p:plain

その1つに偏頭痛があるんですが、この痛みをとるのにバファリンみたいな痛み止めを飲んで気休めにしていたんです。

でもそこのエステの先生のところで使わせて頂いた「水素ガス」を吸入してみたら、元気が出て気持ち良くなったんですよね。

ayuturi40.hatenablog.com

そこでこの装置は何?って聞いたら水素を発生させる装置だよって教えてくれたんですよねー。

「水素バー」でお客さんを元気にしたい

ボクは水素水とか水素風呂など、お客さんが使ったり飲んだりしてるのを聞いていたので、どんなものかは知ってました。

水素を吸うことによって「体が楽になった。なんか疲れにくくなった」って話は良く聞いていたんです。

f:id:ayuturi40:20171111082224j:plain

でもその水素水や水素風呂から体の中に入れることができる水素量は少ないんですよ。

それでもお客さんは変化を感じてボクに教えてくれてたんです。

そして今回紹介してもらった「水素ガス」他の水素を発生するものと比べて量の桁が違うんですよね。

f:id:ayuturi40:20171111082320j:plain

(水素・酸素混合ガス発生装置 ガス66%酸素33%)

「水素水」・・・・0.4ppm(水1.000mgに対して水素分子が0.4mg

溶けている)

「水素風呂」・・・0.2ppm(水1.000mgに対して水素分子が0.2mg溶けている)

「水素ガス」・・・660,000ppm(かなりの水素を鼻の鼻腔の粘膜から取り込みます)

 

 

これだけの水素を発生して体に取り込めるわけですから、水素のことを知ってる方ならどんなものか分かるかもしれません。

f:id:ayuturi40:20171111082027j:plain

お客さんにいつまでも元気でいてほしい、体の中から美しくなってほしい、そんな気持ちで始めた「水素バー」がお客さんに喜んでもらえたら嬉しいです。

「水素バー」

20分間・・・1000円(税込)

60分間以上は相談(店の混み具合次第)

 

水素・酸素混合ガス発生装置

¥324、000ー税込

の販売もしています。

お気軽にご相談くださいね。

 

 それではまたー。

 

 

 

 この記事の投稿者

乗本和男

フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

ページ最上部へ