暮らし, 雑感

二人とも中学時代に戻って、中学生の時に行った東大寺でデートしてきました。

こんにちはー。
今日はかなり冷え込みましたね。こんな時は風邪をひきやすいので気をつけないといけなって感じてる

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

昨日は久しぶりに大阪で子供達と会い、楽しい1日を過ごしました。
今日は朝起きて上の娘を仕事場に送り、朝の賑やかいラッシュを切り抜け、なんとか佐久間町に帰るいつもの道にたどり着いたんです。
でもまさかこんな早い時間に帰れるとは全く思っていなくて、朝ごはんを高速道路のパーキングエリアで食べた時に「久しぶりに二人で出てきたからどこか寄ってこうか」という話になったんですよね。
f:id:ayuturi40:20171204203807j:plain
お互いに朝ごはんを食べながら「ここから佐久間町に帰るまでの間に行きたい所ある?」ってお互いに聞き合ったんですよ。
そしたら二人して「奈良県東大寺」って言葉が出て来たんです。
じゃ帰る途中だし久しぶりに行ってみようかってなことになったんですよね。
久しぶりと言ってもお互い前回東大寺に行ったのは中学生の時です。
あれから35年ですよ。気がついたらこんなに長い月日が過ぎていたんですね。
f:id:ayuturi40:20171204203204j:plain
そんなことを考えてるうちに、天理インターを降り奈良の東大寺にやって来ました。
記憶にあるのは、ただただ鹿がやたらと多かったと言うことだけだったんです。
すみません大仏様はあまり記憶にないかもー(๑>◡<๑)
f:id:ayuturi40:20171204202110j:plain
駐車場に止めて降りてみると、奈良の寒いこと!佐久間町より寒いんじゃないのー。
そんな感じを受けながら大仏様のある本殿へ向かったんです。
f:id:ayuturi40:20171204202206j:plain
途中でボク達を暖かく迎えてくれたのは、可愛い鹿達。嫁さんは「鹿せんべいを買って、鹿にエサをやりたい」ということで早速買ったんですよ。
しかし買った直ぐ横から鹿が集まり体を突っつくんですよね。
やりたいと言っていたけど、やたらと突っつく鹿にビビリ、逃げると追いかけて来て噛みつくんですわ!
結構これが痛いのよ。嫁さん怖くなって鹿せんべいを売ってるおばちゃんの所に逃げましたからね。
f:id:ayuturi40:20171204202425j:plain
そんな怖い思いをして、いよいよ大仏様に会うことがでました。
久しぶり?というか記憶なかでは初めて(๑>◡<๑)
そんな大仏様を見上げてその大きさと迫力に有り難さを感じたんですよね。
f:id:ayuturi40:20171204202637j:plain
二人して賽銭を入れ線香を炊き、手を合わせて家族や大事な人の幸せを祈願しました。
f:id:ayuturi40:20171204202711j:plain
お互い中学生以来の東大寺でのデート。そっと出したボクの手を、恥ずかしそうに払いながら東大寺に向かった奥ちゃんが、なんとなく初々しく感じました。

それではまたー。

 この記事の投稿者

乗本和男

フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ