暮らし, 雑感

今日は久しぶりに家族みんなでお疲れさん会。大掃除の後はのんびり過ごしました。

 

こんにちはー。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

昔は賑やかな大掃除の日

いよいよ今年最後の連休になってしまいました。両親と家族4人で店をやっている時には、この日が朝から忙しく動き回る大掃除の日になっていたんです。

僕と嫁さんは店の掃除を集中してやり、両親とおばあちゃんはお勝手から居間の掃除、ちゃんと役割が決まっていて、それを早く終わらせてみんなで好きな食物を買いに行ったんですよ。

f:id:ayuturi40:20171217201636j:plain

みんな若かったし当時は子供も入れて7人家族でしたからねー。食べるおかずやつまみの量もハンパなかったんです。

そんな時代も知らぬまに過ぎてしまい、今は母親と3人の大掃除になりました。もちろん僕と奥ちゃんは店の掃除です。

店の床も50sな感じに

僕も最近は店の床のワックス掛けをやってないんですよ。決してサボっているわけではなんです。実は店の床はPタイルなんですが、そのPタイルはなんかワックスかけてピカピカにしない方が、少し使い込んだ感じがしていいなって感じていたんですよね。

今年の7月に神戸の美容室ROCKAさんにお邪魔した時、店のオセロ柄の床をあまり掃除しないって言っていたんです。

何故なんだろうと聞いたらその方が使い込んだ感じがして50sぽい床というか、雰囲気になるからっていうんですよ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/ayuturi40/20161219/20161219170725.jpg

僕は店が新しいからピカピカにしたいなってずっと考えていて、今までワックスをかけてピカピカにして来たんですが、今年の9月頃からワックをかけるの止めているんです。

するとすぐに汚れてしまいますが、ワックスがかかってない床の雰囲気がなんとなく50sの雰囲気にあってる感じがするんですよね。

でも今回はどうしょうかなって悩んでいるんです。何故かというとやっぱりワックスをかけないと床が傷んでしまう可能性があるからなんですよね。

そこでもう1週間考えて来週の25日にやるかやらないか決めることにしました。

大掃除も終わりのんびりとしたお疲れさん会

そんなことを考えながら大掃除を終へ、久しぶりに家族3人で買い物にそしたらこんな人と遭遇しました(笑)

f:id:ayuturi40:20171217202033j:plain

そして最近ご無沙汰だった「あらたまの湯」に浸かって来たんです。

やっぱり「あらたまの湯」は大好きー。泉質がアルカリ強いのヌルヌル感が僕の好みなんですよねー。そして出た後はもちろんこちらで生ビールをいただきまーす。

f:id:ayuturi40:20171217202104j:plain

みんなが出るのを待ち奥ちゃんの運転で回転寿司にー。回転寿司が1番気が楽に好きなものを食べれていいですよね。

f:id:ayuturi40:20171217202138j:plain

家族が多かった昔に比べたら寂しい1年間のお疲れさんだったけど、家族みんなんで力を合わせて少し忙しい年末を頑張りたいなって思います。

f:id:ayuturi40:20171217202209j:plain

それではまたー。

 この記事の投稿者

乗本和男

フィフティーズ、ロカビリーが大好きで自然に囲まれながらロックな毎日を過ごしています。町の人に喜んでもらえる床屋を目指しています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ